glassfishのconnectionPoolについて

Previous Topic Next Topic
 
classic Classic list List threaded Threaded
5 messages Options
Reply | Threaded
Open this post in threaded view
|

glassfishのconnectionPoolについて

a.miho
皆様お世話になっております。

こちらでお伺いするのは、違うのかなとも思うのですけれど、
netbeansでearを作成したとき、jdbcのコネクションプールや
PUなども一緒にearに配備される物なのでしょうか?

それとも、glassfishの管理コンソールにログインして、
コネクションプールを作らなければならないのでしょうか?

と申しますのも、納品先は当然違うDBを見ていまして、
それら事柄から、手順書にコネクションプール作成手順を
書くべき事項なのか、それともearを渡したらいいのか、という
ところで悩んでいます。

コネクションプールの設定で悩んでおります。


結局の所、EJBとコネクションプールの紐づけを
どのようにしているのか?という事なのでしょうけれど、
これまで曖昧に勉強を進めたせいか
ちゃんと理解をしていません。

ご教授頂きたく、よろしくお願いします。

浅野美穂

Reply | Threaded
Open this post in threaded view
|

Re: glassfishのconnectionPoolについて

石澤 克己
浅野さん

状況はちょっと分かりかねますが、
GlassFishのConnectionPoolとおっしゃっている事から察するに、
DBコネクションをコンテナ側で管理されていると見受けられます。

また、earをデプロイしても通常はコネクションプールの設定が
コンテナ側に作成される事はありません。

上記を踏まえると、
手順書にコネクションプール作成手順の記載が必要だと思います。

EJBとコネクションプールの紐付けに関しては、
persistence.xmlなどをキーワードに調べられると良いかもしれません。

本回答で何かの手助けになれば幸いです。



On 2012/05/08, at 17:23, [hidden email] wrote:

> 皆様お世話になっております。
>
> こちらでお伺いするのは、違うのかなとも思うのですけれど、
> netbeansでearを作成したとき、jdbcのコネクションプールや
> PUなども一緒にearに配備される物なのでしょうか?
>
> それとも、glassfishの管理コンソールにログインして、
> コネクションプールを作らなければならないのでしょうか?
>
> と申しますのも、納品先は当然違うDBを見ていまして、
> それら事柄から、手順書にコネクションプール作成手順を
> 書くべき事項なのか、それともearを渡したらいいのか、という
> ところで悩んでいます。
>
> コネクションプールの設定で悩んでおります。
>
>
> 結局の所、EJBとコネクションプールの紐づけを
> どのようにしているのか?という事なのでしょうけれど、
> これまで曖昧に勉強を進めたせいか
> ちゃんと理解をしていません。
>
> ご教授頂きたく、よろしくお願いします。
>
> 浅野美穂
>

--
Katsumi Kokuzawa
Baykraft Inc.
[hidden email]











Reply | Threaded
Open this post in threaded view
|

Re: glassfishのconnectionPoolについて

a.miho
In reply to this post by a.miho
石澤様、

ご返信をありがとうございます。
はい。データベースコネクションはGlassfishのコンテナに任せています。
で、persistance.xmlを読んでみました。

確かに、persistence.xmlの中でデータソース名を記述していますね。
つまり、同じ名前でglassfish側にconnectionPoolを作ってあげなければならない、
と言うことなのでしょうね。
(アルバイト先の先輩方は当然分かっていると思うのですが、勉強になるからと教えてくれないのです)


そこで質問が一つ増えまして、先のメールには記しませんでしたけれど、persistent-unitもEJBで使用しているので
この、persistense.xmlには記述があるのです。

PU名はEJBファイル内でも指定をしますよね。
何が問題かと申しますと、納品先(まだテスト環境)にて、testdomain1とtestdomain2で
ブランチは少々違う物なのですけれど、テストを行って貰う予定なのです。(同一サーバでドメインが別)
その下にEARを置いて下さいというお願いと、今回testdomain1とtestdomain2では
アプリケーションは少々ブランチが違うだけなのですが、見に行くデータベースは違うものです。

jta-datasourceを先方の管理者に二つ作って頂いて、datasourceはdatabase1,database2と分けることは
教えてもらった方法で分けることができると思うのですが、puの名前が同一であっても大丈夫なのでしょうか?

※ほんとうにJTAを理解していないと言われるのは分かるのですが。

つまり、先方さんにして頂く作業として違うデータベースを見るので、dataSource1とdataSource2の準備をして頂く。
その上で、こちら側の作業として、persistence.xmlでdatasource1のものとdatasource2の物を別個にearにしてあげる。
で、persistance-unitの名前は同一でもOKという理解でよろしいでしょうか?

それともPU名を別にしたコードを書き直さなければならないのでしょうか?

確かにこのあたりの勉強をちゃんとしたいとは思っているのですが、
正直、入門書くらいしか読んでおりませんで、詳しい勉強をしたいとは思ってはいるのですが、なかなか手が回らないと言ったところです。
良い参考書などがありましたら、あわせて教えて下さい。

NetBeansのMLにて恐縮なのですが、
上記、何卒よろしくお願い致します。


浅野美穂


----- 元のメッセージ -----
From: "石澤 克己" <[hidden email]>
To: "nbdiscuss ja" <[hidden email]>
送信済み: 2012年5月11日, 金曜日 午前 3:44:17 GMT+09:00日本
件名: [nbdiscuss_ja] Re: glassfishのconnectionPoolについて

浅野さん

状況はちょっと分かりかねますが、
GlassFishのConnectionPoolとおっしゃっている事から察するに、
DBコネクションをコンテナ側で管理されていると見受けられます。

また、earをデプロイしても通常はコネクションプールの設定が
コンテナ側に作成される事はありません。

上記を踏まえると、
手順書にコネクションプール作成手順の記載が必要だと思います。

EJBとコネクションプールの紐付けに関しては、
persistence.xmlなどをキーワードに調べられると良いかもしれません。

本回答で何かの手助けになれば幸いです。



On 2012/05/08, at 17:23, [hidden email] wrote:

> 皆様お世話になっております。
>
> こちらでお伺いするのは、違うのかなとも思うのですけれど、
> netbeansでearを作成したとき、jdbcのコネクションプールや
> PUなども一緒にearに配備される物なのでしょうか?
>
> それとも、glassfishの管理コンソールにログインして、
> コネクションプールを作らなければならないのでしょうか?
>
> と申しますのも、納品先は当然違うDBを見ていまして、
> それら事柄から、手順書にコネクションプール作成手順を
> 書くべき事項なのか、それともearを渡したらいいのか、という
> ところで悩んでいます。
>
> コネクションプールの設定で悩んでおります。
>
>
> 結局の所、EJBとコネクションプールの紐づけを
> どのようにしているのか?という事なのでしょうけれど、
> これまで曖昧に勉強を進めたせいか
> ちゃんと理解をしていません。
>
> ご教授頂きたく、よろしくお願いします。
>
> 浅野美穂
>

--
Katsumi Kokuzawa
Baykraft Inc.
[hidden email]













Reply | Threaded
Open this post in threaded view
|

Re: glassfishのconnectionPoolについて

石澤 克己
浅野さん

testdomain1とtestdomain2の2つにdomainが分かれているのであれば、
persistense.xmlを書き換える必要はないと思います。

というのは、GlassFishはdomain毎にConnectionPoolが別定義されるので、
同一名称のConnectionPoolを設定できるからです。

つまり、domainが異なれば、PUを含め、名称の重複を気にする必要はないと思います。

参考書に関しては、日本語になっている本であればこの辺はいかがでしょうか。
http://www.amazon.co.jp/Beginning-GlassFish-3で始めるエンタープライズJava-Programmer’s-SELECTION/dp/4798124605/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1336958836&sr=8-1

GlassFishの本ではないので、GlassFishのことは詳しくは書いてありませんが、
EJBに関してはそれなりに詳しく書かれているのではないかと思います。

以上、ご参考になれば幸いです。


石澤


> 石澤様、
>
> ご返信をありがとうございます。
> はい。データベースコネクションはGlassfishのコンテナに任せています。
> で、persistance.xmlを読んでみました。
>
> 確かに、persistence.xmlの中でデータソース名を記述していますね。
> つまり、同じ名前でglassfish側にconnectionPoolを作ってあげなければならない、
> と言うことなのでしょうね。
> (アルバイト先の先輩方は当然分かっていると思うのですが、勉強になるからと教え
> てくれないのです)
>
>
> そこで質問が一つ増えまして、先のメールには記しませんでしたけれど、persistent
> -unitもEJBで使用しているので
> この、persistense.xmlには記述があるのです。
>
> PU名はEJBファイル内でも指定をしますよね。
> 何が問題かと申しますと、納品先(まだテスト環境)にて、testdomain1とtestdomai
> n2で
> ブランチは少々違う物なのですけれど、テストを行って貰う予定なのです。(同一サー
> バでドメインが別)
> その下にEARを置いて下さいというお願いと、今回testdomain1とtestdomain2では
> アプリケーションは少々ブランチが違うだけなのですが、見に行くデータベースは違
> うものです。
>
> jta-datasourceを先方の管理者に二つ作って頂いて、datasourceはdatabase1,databa
> se2と分けることは
> 教えてもらった方法で分けることができると思うのですが、puの名前が同一であって
> も大丈夫なのでしょうか?
>
> ※ほんとうにJTAを理解していないと言われるのは分かるのですが。
>
> つまり、先方さんにして頂く作業として違うデータベースを見るので、dataSource1
> とdataSource2の準備をして頂く。
> その上で、こちら側の作業として、persistence.xmlでdatasource1のものとdatasour
> ce2の物を別個にearにしてあげる。
> で、persistance-unitの名前は同一でもOKという理解でよろしいでしょうか?
>
> それともPU名を別にしたコードを書き直さなければならないのでしょうか?
>
> 確かにこのあたりの勉強をちゃんとしたいとは思っているのですが、
> 正直、入門書くらいしか読んでおりませんで、詳しい勉強をしたいとは思ってはいる
> のですが、なかなか手が回らないと言ったところです。
> 良い参考書などがありましたら、あわせて教えて下さい。
>
> NetBeansのMLにて恐縮なのですが、
> 上記、何卒よろしくお願い致します。
>
>
> 浅野美穂
>
>
> ----- 元のメッセージ -----
> From: "石澤 克己" <[hidden email]>
> To: "nbdiscuss ja" <[hidden email]>
> 送信済み: 2012年5月11日, 金曜日 午前 3:44:17 GMT+09:00日本
> 件名: [nbdiscuss_ja] Re: glassfishのconnectionPoolについて
>
> 浅野さん
>
> 状況はちょっと分かりかねますが、
> GlassFishのConnectionPoolとおっしゃっている事から察するに、
> DBコネクションをコンテナ側で管理されていると見受けられます。
>
> また、earをデプロイしても通常はコネクションプールの設定が
> コンテナ側に作成される事はありません。
>
> 上記を踏まえると、
> 手順書にコネクションプール作成手順の記載が必要だと思います。
>
> EJBとコネクションプールの紐付けに関しては、
> persistence.xmlなどをキーワードに調べられると良いかもしれません。
>
> 本回答で何かの手助けになれば幸いです。
>
>
>
> On 2012/05/08, at 17:23, [hidden email] wrote:
>
>> 皆様お世話になっております。
>>
>> こちらでお伺いするのは、違うのかなとも思うのですけれど、
>> netbeansでearを作成したとき、jdbcのコネクションプールや
>> PUなども一緒にearに配備される物なのでしょうか?
>>
>> それとも、glassfishの管理コンソールにログインして、
>> コネクションプールを作らなければならないのでしょうか?
>>
>> と申しますのも、納品先は当然違うDBを見ていまして、
>> それら事柄から、手順書にコネクションプール作成手順を
>> 書くべき事項なのか、それともearを渡したらいいのか、という
>> ところで悩んでいます。
>>
>> コネクションプールの設定で悩んでおります。
>>
>>
>> 結局の所、EJBとコネクションプールの紐づけを
>> どのようにしているのか?という事なのでしょうけれど、
>> これまで曖昧に勉強を進めたせいか
>> ちゃんと理解をしていません。
>>
>> ご教授頂きたく、よろしくお願いします。
>>
>> 浅野美穂
>>
>
> --
> Katsumi Kokuzawa
> Baykraft Inc.
> [hidden email]
>
>
>
>
>
>
>
>
>
>
>
>
>
>

Reply | Threaded
Open this post in threaded view
|

Re: glassfishのconnectionPoolについて

a.miho
In reply to this post by a.miho
石澤様、

ご教示ありがとうございます。
また、書籍をご紹介頂きましてありがとうございます。
勉強いたします。

ありがとうございました。

浅野美穂



----- 元のメッセージ -----
From: [hidden email]
To: "nbdiscuss ja" <[hidden email]>
送信済み: 2012年5月14日, 月曜日 午前 10:48:22 GMT+09:00日本
件名: [nbdiscuss_ja] Re: glassfishのconnectionPoolについて

浅野さん

testdomain1とtestdomain2の2つにdomainが分かれているのであれば、
persistense.xmlを書き換える必要はないと思います。

というのは、GlassFishはdomain毎にConnectionPoolが別定義されるので、
同一名称のConnectionPoolを設定できるからです。

つまり、domainが異なれば、PUを含め、名称の重複を気にする必要はないと思います。

参考書に関しては、日本語になっている本であればこの辺はいかがでしょうか。
http://www.amazon.co.jp/Beginning-GlassFish-3で始めるエンタープライズJava-Programmer’s-SELECTION/dp/4798124605/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1336958836&sr=8-1

GlassFishの本ではないので、GlassFishのことは詳しくは書いてありませんが、
EJBに関してはそれなりに詳しく書かれているのではないかと思います。

以上、ご参考になれば幸いです。


石澤


> 石澤様、
>
> ご返信をありがとうございます。
> はい。データベースコネクションはGlassfishのコンテナに任せています。
> で、persistance.xmlを読んでみました。
>
> 確かに、persistence.xmlの中でデータソース名を記述していますね。
> つまり、同じ名前でglassfish側にconnectionPoolを作ってあげなければならない、
> と言うことなのでしょうね。
> (アルバイト先の先輩方は当然分かっていると思うのですが、勉強になるからと教え
> てくれないのです)
>
>
> そこで質問が一つ増えまして、先のメールには記しませんでしたけれど、persistent
> -unitもEJBで使用しているので
> この、persistense.xmlには記述があるのです。
>
> PU名はEJBファイル内でも指定をしますよね。
> 何が問題かと申しますと、納品先(まだテスト環境)にて、testdomain1とtestdomai
> n2で
> ブランチは少々違う物なのですけれど、テストを行って貰う予定なのです。(同一サー
> バでドメインが別)
> その下にEARを置いて下さいというお願いと、今回testdomain1とtestdomain2では
> アプリケーションは少々ブランチが違うだけなのですが、見に行くデータベースは違
> うものです。
>
> jta-datasourceを先方の管理者に二つ作って頂いて、datasourceはdatabase1,databa
> se2と分けることは
> 教えてもらった方法で分けることができると思うのですが、puの名前が同一であって
> も大丈夫なのでしょうか?
>
> ※ほんとうにJTAを理解していないと言われるのは分かるのですが。
>
> つまり、先方さんにして頂く作業として違うデータベースを見るので、dataSource1
> とdataSource2の準備をして頂く。
> その上で、こちら側の作業として、persistence.xmlでdatasource1のものとdatasour
> ce2の物を別個にearにしてあげる。
> で、persistance-unitの名前は同一でもOKという理解でよろしいでしょうか?
>
> それともPU名を別にしたコードを書き直さなければならないのでしょうか?
>
> 確かにこのあたりの勉強をちゃんとしたいとは思っているのですが、
> 正直、入門書くらいしか読んでおりませんで、詳しい勉強をしたいとは思ってはいる
> のですが、なかなか手が回らないと言ったところです。
> 良い参考書などがありましたら、あわせて教えて下さい。
>
> NetBeansのMLにて恐縮なのですが、
> 上記、何卒よろしくお願い致します。
>
>
> 浅野美穂
>
>
> ----- 元のメッセージ -----
> From: "石澤 克己" <[hidden email]>
> To: "nbdiscuss ja" <[hidden email]>
> 送信済み: 2012年5月11日, 金曜日 午前 3:44:17 GMT+09:00日本
> 件名: [nbdiscuss_ja] Re: glassfishのconnectionPoolについて
>
> 浅野さん
>
> 状況はちょっと分かりかねますが、
> GlassFishのConnectionPoolとおっしゃっている事から察するに、
> DBコネクションをコンテナ側で管理されていると見受けられます。
>
> また、earをデプロイしても通常はコネクションプールの設定が
> コンテナ側に作成される事はありません。
>
> 上記を踏まえると、
> 手順書にコネクションプール作成手順の記載が必要だと思います。
>
> EJBとコネクションプールの紐付けに関しては、
> persistence.xmlなどをキーワードに調べられると良いかもしれません。
>
> 本回答で何かの手助けになれば幸いです。
>
>
>
> On 2012/05/08, at 17:23, [hidden email] wrote:
>
>> 皆様お世話になっております。
>>
>> こちらでお伺いするのは、違うのかなとも思うのですけれど、
>> netbeansでearを作成したとき、jdbcのコネクションプールや
>> PUなども一緒にearに配備される物なのでしょうか?
>>
>> それとも、glassfishの管理コンソールにログインして、
>> コネクションプールを作らなければならないのでしょうか?
>>
>> と申しますのも、納品先は当然違うDBを見ていまして、
>> それら事柄から、手順書にコネクションプール作成手順を
>> 書くべき事項なのか、それともearを渡したらいいのか、という
>> ところで悩んでいます。
>>
>> コネクションプールの設定で悩んでおります。
>>
>>
>> 結局の所、EJBとコネクションプールの紐づけを
>> どのようにしているのか?という事なのでしょうけれど、
>> これまで曖昧に勉強を進めたせいか
>> ちゃんと理解をしていません。
>>
>> ご教授頂きたく、よろしくお願いします。
>>
>> 浅野美穂
>>
>
> --
> Katsumi Kokuzawa
> Baykraft Inc.
> [hidden email]
>
>
>
>
>
>
>
>
>
>
>
>
>
>